ヘルシーライフ

health


新年の抱負はフレキシブルで

みなさんは、毎年、新年の抱負を掲げていますか?

一年を振り返ってそれが達成できないと、自己嫌悪に陥りますか?

それとも私の新年の抱負なんだったかなあ~?って忘れてしまってる人もいるかもしれませんね。笑

また、夢や目標掲げたつもりが、しなければいけない事リストになってしまい、さらに忙しい生活へと自分を追い込んでしまっていませんか?

それではタスクをこなす生活になってしまい、幸せを感じるよりもますます疲労を感じてしまうかもしれません。

私のレイキのティーチャーからの新年の挨拶メールに

とっても良いアイディア💡が書いてあったのでシェアさせていただきますね。

今年、毎週1度、自分に「何もしない時間」を与える事にしたそうです。

何もしない、と言っても、将来のより大きなビジョンややりたい事を考えたり書き出したりする

クリエイティブな時間だそうです。

自分は何をしたいのか、何を望んでいるのか、頭ではなく心に聞いてみる。

もっと人生の一瞬一瞬をハート中心に生きられるようにフォーカスするつもりです、との事。

素敵だなあと思いました✨✨✨

地球のアセンションに伴い全てが早いスピードで変化する今の時代にはフレキシブルさが必要です。

そのためには3次元の計画で予定を固めてしまうのではなく、

宇宙の計画に添えるように、心の中… 続きを読む


子育て中のママさんを応援します。

マッサージカルでは、子育て中のママさんたちを応援しています。

日々育児や家事に頑張っているママへ、スペシャル料金でアロマロミロミを提供しています。

ママは忙しい上にお休みがありません。

家族のお世話ばっかりで、つい自分のことは後回しになってしまいがち。

そんなママに、たまにはアロマの香りに包まれて、ロミロミを受けて、ハーブティーを飲んでリラックスのひと時を過ごして欲しい。・・・というのが私の願いです。

自分にゆとりがあれば家族にも優しくできると思います。ママは家庭の太陽ですよ〜♡

今日は女の子2人を持つ30代のママさんが受けに来てくださいました。

アロマの香りに癒されて、とってもリラックスしていただけたようで、お話も弾み、私も嬉しくなりました。

お客様の中には、体に痛みが出て困ってから問い合わせて来られる方もいらっしゃいますが、

できればそんな風になる前に、メインテナンスとして 月に1回、または数ヶ月に1回でも来ていただけると良いなあと思っています。

(スペシャル料金のアロマロミロミは、平日のみ、場所は私のホノルルの自宅のみとなります。)

また、小さいお子さんがいらっしゃる場合は、2名様から出張可能です。お友達と一緒に、お子さんを見ながら交代で受けていただけます。

お問い合わせお待ちしています。

まさこ… 続きを読む


チャクラと内分泌腺の関係ご存知でしたか?

第1〜第7の各チャクラに関連する内分泌腺があることをご存知でしたか?

私が持っているレイキの本に、そのことが書いてありました。
(レイキを勉強したのはずっと昔のことなのですっかり忘れていました汗)

「チャクラの渦はエネルギーレベルで生命力が現れたもの、
内分泌は同じエネルギーが肉体レベルで現れたものなのである」

ピンときたので、

アロマオイルを組み合わせて誘導瞑想を作ってワークしてみよう!と思いました。

各チャクラに関連するエッセンシャルオイルがある、っていうこともとっても興味深いですよね〜(ワクワクしちゃう)

調べると各チャクラに関連するエッセンシャルオイルは数種類あるのですが、
私が持っているもの中から1箇所に1つ選びました。

そして、昨夜のアロマ瞑想会でみなさんと一緒にやってみました。

瞑想では、各チャクラにエッセンシャルオイルを塗り、

内分泌腺(副腎、甲状腺、松果体など)に手を当てて、チャクラの色をイメージし

各内分泌腺と繋がる、という誘導をいたしました。

いつもホルモンという生命エネルギーを体の隅々へと送ってくれている内分泌腺たちに感謝をして、エネルギーを流しました。

私も誘導させていただきながら、一緒にしました。

私の内分泌腺は・・・「今まで随分無視してきたね・・・」と寂しげな箇所もあれば

キューンと耳の奥へ感じるものもあれば、

あったかく反応してくれる箇所もありました。

面白い!これ… 続きを読む


ボディーワークお勉強してきました

先週は、日本から「天城流湯治法」の先生がハワイに来られていて、

1時間半の講座に参加してまいりました。

参加されていた方は、ほとんどが年配の女性、そしてマッサージセラピストなどのボディーワーカーの方も

数人いらっしゃいました。

先生は「この方法を習得すると、自分で体を治せるようになるからマッサージに行かなくてもよくなる」とおっしゃっていました。あらら(笑)(アロマロミロミも来てくださいね♫)

呼吸法で優しくストレッチして、微細な体の変化を感じ取って行ったり、

背中の痛みを自分で取る方法を学び、実践しました。

面白かったのは、恥骨の上から押し上げるようにグイーっと押したり(こんな場所、グイグイやったことないよ〜。男性もされてたけど・・・??)

乳首の上を親指の爪で切るような動きをしたり、

ギョギョギョっ!というような方法があったのですが、

他の身体の箇所がその箇所と繋がっているということを説明受けて、なるほど〜〜〜!
主に骨から筋肉を剥がしていく、というもの。

「首」の痛みが「手首」や「足首」そして「乳首」(!)を揉みほぐすことで解消するとか・・・(乳首に関してはウッソーっ!て思っちゃいますよね。(笑)でも嘘じゃありませんでした。)

自分で触れる部分で、さわれない場所の痛みを取ることができるなんて、素晴らしい!

天城流湯治法は、ビデオ付きでこちらからご覧いただけます。是非やってみてください。
天城流湯治法

人間の体っ… 続きを読む


エナジーワークは家族にも♡

ヒーリングなどの、エネルギーを使う施術のことを

英語で「エナジーワーク」と言います。

私は、手軽にできるエナジーワークを家族によく使います。

子供達がベットに入ってから、息子の「疲れた目」にワークします。

「今日はゲームしすぎたでしょう」って優しく目の周りをワークすると、とっても喜びます。

8歳の息子はとてもエネルギーに敏感で

「気持ちいいから眠るまでずっとやって〜」と甘えます。

先日は11歳の息子が ゲームのしすぎで(笑)頭が痛いと言いました。

すると、すかさず次男が「ママのヒーリングやって!気持ちいいからっ!」と長男に向かって

進めるので、思わず笑ってしまいました。

床にゴロンと寝かして、頭全体と、目の周りのエネルギーを解放して

頭のマッサージをすると、すぐに頭痛は消えました♫

子供は古いエネルギーの手放しが早い!

もしも、子供達が「教えて」って言い出したら、その時がベストタイミングなので教えてあげようと思います。… 続きを読む


アロマ+瞑想の効果

マッサージカルでは、アロマ瞑想会『アロマ・ワンダー・ナイト』を毎週木曜の夜に開催しています。

定員5名の小さな会です。(借りているサロンが小さいから)

私が「瞑想の仕方を教える」と言うスタイルではなく

「一緒に心地良い空間を体験する」と言うスタイルで行っています。

瞑想が苦手な人でも、アロマの良い香りを深呼吸すると、

自動的に肉体も心も瞬時に緩むことができます♫

私にとって、毎回、どんなオイルを紹介して、

どんな瞑想にしよかな〜と考えるのも楽しみ。

先週はレイキの本を参考にして

「肉体の内分泌腺」とエネルギー体の「チャクラのバランス」を取る瞑想をしました。

この両方のバランスが取れていると「歳をとらない身体ーAgeless Bodyーになる」そうです(!)

循環をよくするエッセンシャルオイルを塗布し肉体に手を当ててヒーリングをしたあと、チャクラ瞑想しました。

チャクラにもバランスをとるエッセンシャルオイルを使いました。

深くリラックスして優しくエネルギーが満ちる感じがしました。

最後は気持ちよくて(ふかふかのお日様に干したお布団に寝っ転がっているような)フワ〜ンという感覚になりました。

いつも忙しい思考(あれやらなきゃ、これやらなきゃ、時間がない・・・)が止まって

るんるん、って草原を散歩しているような感じ♫

「瞑想が難しい、できない」と言う人も、こんな環境だと簡単にできます♫

瞑想の効果は:ストレスの軽減、集中力アップ、心続きを読む


体の声を聞いてあげれる人

アロハ!

少し前、歯医者の定期検診に行きました。

私を担当している歯科衛生士の人は、サーフィンをする人で

40代の女性なのに、ショートヘア、日に焼けた肌、そばかすの顔、痩せた体系が、まるで少年のようで爽やかなんです。

彼女はほぼ毎朝、早起きしてアラモアナ近辺の海でサーフィンをしてから、

歯科オフィスに仕事に出勤します。(かっちょええ〜)

なので、私が見てもらう時はまだショートの髪が濡れていることもあります。

彼女が私の歯をクリーニングしながら、いつもいろんな世間話をするのですが

今回は自分の体のこと。

『私の働く場所(診察台)が変わったのよね。

以前はあっちの部屋だったでしょう?

それで、なんか最近腰痛を覚えるようになってきて、なぜだろう、なぜだろう、って考えてたの。

そしたら、自分が患者さんの歯をクリーニングするときの姿勢が変わってて、

今までは右側で、右手を使っていたのに、左側に座るようになって、

道具をとる右手をひねっていたのよね。

それで腰に負担がかかって、しばらくすると、痛みになったっていうわけ!

それがわかったから、私はこういう風に座ることにしたのよ。』

って教えてくれた。

そしたら、腰痛はなくなったそう。

すごいな〜と思ったのは、

自分の微細な変化にすぐに気づき、原因を突き止めたこと。

これは、『体からの声に耳を傾ける』という行為です。

私だったら「もう40代だし… 続きを読む


アロマ・メディテーションでの出来事

アロマ・メディテーションを始めて4回目。

 

 

 

 

 

 

 

今夜は3名の方が参加してくださいました。

みなさん瞑想のセンス抜群な方ばかりで、

3人ともリラックスして寝て受けたい!とおっしゃったので

こんな感じ(笑)

 

 

 

 

 

 

今日は、導入の光を体に入れる短い瞑想をした後、

アロマでセルフマッサージ。(頭と目を中心に)

そして、光の環の瞑想でオーラを浄化して、完結。

このシンプルな一連の方法を毎日やれば、病気にならない!という素晴らしい方法です。

(興味のある方、体験しに来てね)

メインの瞑想には、

みなさんレムリアにご興味のある方だったので

レムリアの瞑想を準備しました。

思いもつかなかった意外なメッセージが来て、涙が溢れた方・・・

寝ちゃったけど、おきた瞬間、ポロポロっと涙が出た方

(寝ちゃっても、意識は最高に良いところに飛んで行っているのでしょう。)

そして、とっても素敵なビジョンとメッセージをシェアしてくださった方。

それぞれに収穫があったようでよかったです。

楽しかった〜〜♡

ご参加ありがとうございました。

次回は4月12日(木)午後7時です。… 続きを読む


明けましておめでとうございます。

昨年はマッサージカルをご利用いただきましてありがとうございました。

今年もいっそうアロハを込めて活動したいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

年末の10日間は、パソコンでも一切仕事をせず、夫の家族とのんびり過ごしてきました

夫の実家はフロリダで、ハワイからは飛行機乗り換え(直行便はなし)で、時差は5時間。移動に丸1日かかります。

行くだけで疲れるのですが・・・疲れている場合じゃないんです。だってオーランドは「ディズニーワールド」で有名なところですから。ディズニー・ファンというわけではない私でも、そこへ行くといきなりテンションが上がります☆

思いっきり子供たちと一緒に遊んできました。

オーランドから車で2時間走ったところに義理の両親の家はあります。Vero Beachというきれいで静かな町です。

22数年前に、私たちは結婚してここに住んでいました。

当時はのんびりしすぎていたこの町が好きになれませんでした。白人のお年寄りたちには私の日本語訛りの英語が理解してもらえず、26歳の私にはここに住むことはとっても退屈で辛かった。それで1年も経たないうちに引っ越してしまいました。

でも、それから20年も立って、Vero Beachも少し発展して美しいビーチの町となりました。子連れの家族も多く見かけました。

でも発展したという部分だけじゃなくて、この場所の美しい自然がとってもありがたく感じました。

それはハワイの自然とは違う。ハワイの自然は… 続きを読む


ヤングリビング・ラリーin Honolulu

先週はワイキキのホテルでヤングリビングのラリーがありました。

ラリーってなあに?と思った方、私もそう思っておりましたが、

簡単にいうとヤングリビングのイベントだったのですが、同日にアメリカ各地で一斉に開催されていたので『ラリー』と呼ばれていたようです。

このイベントはヤングリビング本社主催のものではなく、メンバーでありながらリーダー的存在の人たちが集まって(元気でとっても情熱的な人たちでした♫)

とっても楽しいイベントを企画してくれていました。

私はYLオハナと一緒に参加してとっても楽しい時間を過ごしました。

いろんな新プロダクトが試せて、ニンシアレッドのドリンクや、エイコーンのパスタ、グラノラなどの試食もあり、くじでオイルも当たるという、大変盛り上がるものでした。

そしてスライドでビジネスのことやプロダクトのことが学べるセミナーもありました。

このテーブルでは、ウガンダの子供達への「手作り靴」を作るお手伝をしましたよ。

ヤングリビング社は、災害にあった地域へ寄付をしたり、貧困を助ける慈善活動を精力的にしています。そういうところも私がヤングリビングを愛する理由の一つです。

今回私が学び思ったことは『毒素フリーの生活スタイル』を自分に定着していこうということ。

掃除用洗剤も、化粧品も、サプリメントも、「目指せ100%毒素フリー」です。

毒素を体に入れない、そして… 続きを読む