樹脂系のエッセンシャルオイルはスピリチュアル


樹脂から採れるエッセンシャルオイルは、独特の香りがします。落ち着く深い香りです。
スッーとしたりフワッと香るような華やかな香りではないので、上級者向けかもしれません。

古代から儀式や瞑想などの精神的な用途で使われてきました。

よく知られている樹脂系のオイルに、フランキンセンス、ミルラがあります。
イエス・キリストがお生まれになった時に、
東方から3人の賢者がやってきて3つの貢物をしました。
その2つがフランキンセンスとミルラでした。
当時は大変貴重なものでした。

「ミルラ」は英語でMyrhhと書き、「マー」と発音します。
古代エジプトでは美容、健康、宗教的儀式と様々な用途で使われた貴重なオイルでした。
エネルギー的には、理想が実現するのを助け、限界を超えることを助ける魔法のオイルと言われています。
Myrrh Essential Oil
「パロサント」はあまり知られていないかもしれませんが
古代インカ文明で使われており、現在もアマゾンのシャーマンが使っているそうで、魔除のパワーがあるとされてきました。
私のパロサントとの出会いは、ヒーリングの先生から教えてもらったのが最初の出会いでした。木片を燃やして煙で浄化したりもしますが、オイルのスプレーはとても使いやすく、浄化のパワーが強いです。
「フランキンセンス」はヤングリビング の創始者「ゲイリー・ヤング」さんの一番お気に入りのオイルでしたが、エッセンシャルオイルの王様と呼ばれています。万能で高貴で最も愛されている素晴らしいオイルです。一度使い始めたら手放せなくなります。
これらのオイルを「アロマ・ワンダー・ナイト」でご紹介しますね。是非体験してみてください。
「アロマ・ワンダー・ナイト」
2020年2月12日(水)
午後7時〜8時
マノア(場所は追って参加者にお知らせします)
参加費$10
まさこまでご予約ください。

ヤングリビング 公式ブログ(英語)レジンの記事はこちら

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください