女神、セレモニー、子宮のワーク


あなたにとって女神とはどんな存在ですか?

ハワイの人にとって身近な女神は「火の女神ペレ」です。

私にとって身近な女神はレムリアの女神たちです。イベントやヒーリング講座を開く時には、空間を守ってもらうために「レムリアの風、火、水、大地の女神を召喚」したり、自己ヒーリングとして、創造の女神のエネルギーを下ろして「子宮を浄化するワーク」をしたりしています。(私がこのワークを習ったのはマリディアナ万美子さんからです。)

そうやって時々女神と繋がっていますが、まだまだ女神のことはよく知りません。

先週は他のライトワーカーさんが開催する女神のワークに参加するチャンスが2回もあり、とても良い体験ができました。

一つはレムリアンプリーステスTM のえみちゃんのワーク。

このワークショップでは、ダンスを加え女神の召喚をする儀式をしました。

参加者全員のグループエネルギーが働くと、1人で召喚するよりも楽しいし、エネルギーが上がる気がしました。

ベールを使って、相手の美しさを表現するダンスも踊りました♫ 最初は恥ずかしかったけど、だんだん乗ってきて楽しくなりました!

じっと座ってする瞑想とは違ってダンスやムーブメントを加えた「動く瞑想」はとっても楽しかったです。

そして、もう一つは 女神ワークを10年くらいされているエルちゃんの女神のワーク、子宮のワーク。

今回召喚した女神は観音様でした。

エルちゃんの誘導瞑想で自分の子宮の中へ入っていき、自分のインナーチャイルドと対面。

私は、自分のインナーチャイルドの思いを知って、涙が出ちゃいました。

でもハグして癒されました。エルちゃんの誘導でマリア様もやってきてくれました。

今、私の周りに女神のエネルギーがどんどん降りてきているのかなと思います。

いろんなスピリチュアルな教えを広めている方達から「女性性の開花、目覚め」が重要だと聞きます。
この地球上で生きやすくなるためにはキーワードのようです。

日本にも女神様はたくさんいるので神社やお寺などへ行ってちょっと繋がってみてはいかがでしょうか?

マッサージカルでは遠隔ヒーリングもご提供しています。

「お問い合わせ」よりメッセージください♫

アロハ
まさこ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください