レムリアン・ヒーリング認定コース2日目


日本から来られている生徒さんの個人レッスン2日目の今日は午前中にケアイヴァ・ヘイアウ(Keaiwa Heiau)へ行きました。

このヘイアウはヒーリング・テンプルと言われ、古代ハワイアンがヒーリングの勉強を40年も50年もかけてしていた聖なる場所です。

まずは、ヘイアウに行く時はお供え物のお花を持って行きます。お花屋さんで手頃なレイをゲット。

アイエアという場所にあるこのヘイアウには、平日の朝はあまり人がいないのですが、今日は何か学校から来ているような15人くらいのグループと先生がいました。

ちょっと気になったけども、ヘイアウの中には誰も人が入っていなくて

私たち2人で貸切状態、好きなことろを散策してエネルギーを堪能できました。

レイをお供え

この一番エネルギーが感じられるサークルで今後の祈願をしました。

ベンチで1日目の復習。

先にいた、グループの先生とちょっとお話ししてみたら、オレゴンから来てて、今日はヒーリングや薬草の勉強をしているとのこと。私がヘイアウについてカフナに教えてもらったことを得意げに話すと(笑)興味深々に聞いてくれました。

何しているの?と聞かれたのでエネルギー・ヒーリングを教えていると言ったら、それも面白い!と目を大きくして感心してくれました。私ってまるで地元のなんちゃってハワイアン?!笑

今日のランチはダウントゥーアースのデリをテイクアウト。今日もとっても喜んでもらえました。

好きなものを好きなだけとって、重さを計って支払います。

 

本日は、基礎コースのレッスンが終わり、上級コースまで進みました。上級コースでは遠隔ヒーリングを習います。すごく楽しい!という感想をいただきました。よかったです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です