子供でも使える簡単なイメージの力


私が小学生の頃の話。

少し離れた場所に住む祖父母のお家へ行った時、そこの近所の大きなショッピングセンターで

子供のイベントがあっていたので家族みんなで行きました。

そこで、なんと私と妹は迷子になってしまいました。

馴染みのない大きなショッピングセンター。

イベントでごった返す人たち。

迷子になるなんて初めてのことで、

家への帰り方もわからないし、お金も持っていない。

どっと恐怖が押し寄せてきて、泣きたいほど不安になった。

このまま家族と離れ離れになったらどうでしよう。

知らない人に連れていかれたらどうしよう。

でも私はお姉ちゃんだからメソメソするわけにはいかない。

妹と離れないようにしっかり手を繋いで、

私は気を取り直し、自分を落ち着かせるためにしたことは、

”今夜、自分の家に帰って、あったかいこたつの中で

いつものように家族で楽しく夕食を食べている”ところを想像(イメージ)して

「大丈夫、大丈夫、きっとそうなる」と自分に言い聞かせました。

そうすると、恐怖がさっと消えて行きました。

間も無く、母と再開できて無事にお家へ帰りました。

そのことを今でもよく思い出すのですが、

イメージの力は子供でもできる簡単な方法。

恐怖に襲われそうになった時は、自分の望むシーンを想像して

気持ちを切り替えることができます。

もしも、切り替えることが難しい場合は、

深呼吸したり、エッセンシャルオイルや、パワーストーンや、

ペットの力を借りるといいですね。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です