幸せを振りまく女性(ひと)


時々、近所で見かける派手な格好の一風変わった女性がいる。
初めてみた時は羽飾りのついたとても愉快な帽子をかぶっていて衣装という感じの格好だったので「ワイキキでパレードでもあっていて、それに参加するのかな」と思った。

 

その後なんども近所で見かけたけども、いつも衣装のような色とりどりの服を着ていて、時々手には紙でできたお花がたくさん入っているバスケットを持っている。その足取りは軽く、まるで踊っているようだ った。「何か楽しいことでもあるのかな」と見かけるたびにワクワクした。

ある時はワイキキ近くの通りで彼女を見かけた。とっても美しいショールを身にまとい、花飾りのついた帽子をかぶり、歌いながら、ときどきステップを踏み、ターンをし、それはそれは楽しそうに歩いていた。私はまたとても幸せな気分になり、彼女について行きたくなった(笑)

彼女は幸せを振りまいている。彼女の「幸せの波動」がとても気持ちよい。まるでハワイの貿易風のようにさわやかで、私の心を幸せにしてくれる。

もしかしたら彼女は、知的障害がある人なのかもしれないとふと思った。でも、そんなことどうでもいいなと思った。大事な生き方をしているような気がする。幸せそうな彼女。そしてただ の通りすがりの私を幸せにしてくれている。

自分が幸せであったら、その幸せが人にも伝染する。

自分の好きな服を着て、自分の好きな方法で歩いて、自分を幸せにしている。私ももっとのびのびと、好きな服を着て、るんるん歩いてみたいな♪