Yearly Archives: 2006


子育てはフルタイム 1

先日、友達が「スピリチュアルとは関係ないけど」と、ある本を貸してくれた。それは私の大好きなサザンオールスターズのメンバー原由子のエッセイだ った。面白くて一気に読んでしまった。「子育て中は子供にかまってばっかりで自分のことをほったらかしにしていた」って文章があって、「ほんとだ ~!みんなそうなんだ。」って思った。「自分のことも大事にするぞー」と思っているところであります。ただいま私の子供は2ヶ月半。生まれたときの体重の2倍に育ち、約6キロ。抱っこも重たい。まだまだ夜中の授乳も続く。子育てって、24時間フルタイム の仕事なんですね。子育てをしている全国、全世界のお母さんたちが、回りの家族やお友達からたくさんのサポートを受けられますように願っています☆… 続きを読む


お友達に感謝 3

ハワイにマッサージ留学しているお友達が、先日ウチのベビーを見にきてくれて、そして子育てで疲れている私にフルボディーのマッサージをしてくれた。彼女は日本ではプロのアロマセラピスト。最初は� 慮してた私� けど、彼女はとても謙虚に「指圧の練習にやらせて」なんておっしゃる。いや~ん、いいのおぉ?(涙)。その日はちょうど、骨盤矯正をしてもらいに行く予定がキャンセルになったので、これはもしかしたら、彼女のマッサージを受けられるように天が仕向けてくれたのかもしれない。お言葉に甘えて指圧をしてもらった。彼女いわく私の背中はパンパンに張っていたとか。やっぱりー?妊� 中からの不自然な姿勢と、毎日の赤ちゃんの授乳や抱っこで背中に� 担がかかっているの� なあ。最近は育児と家事でせいいっぱいで、ヨガも十分にしていない。本当に本当にありがとう、Y子さん。Y子さんの確かなプロの手、あったかい愛のエネルギー、心地のよいリズ� 。マナが全身にしみわたりました~!
そして他にもありがたい友達の顔がたくさん浮かんできた。妊� 中にマッサージしに来てくれた友達、女神のエネルギーを伝授してくれた友達、「マッサージが必要� ったらいつでも言ってね」と言ってくれていたセラピスト仲間、他の友達も「調子はどう?」なんて電話くれたっけ。そして出産時にエネルギーでサポートしてく� さった友達。出産後にはベビーを見に来てくれてた友達。昨日もハワイに旅行中のお友達が遊びに来てくれ長い時間赤ちゃんの世話をしてく�… 続きを読む


Girl's Spa Day 2

友達が子育てで疲れている私を「スパにマッサージを受けに行かないか」と誘ってくれた。誘ってくれたスパは、1ヶ月前にできたばかりのデイ・スパ。カイルアビーチ近辺、「シナモンズ」というレストランの2階にある。カイルアに詳しい人� ったらすぐお分かり� と思う。ハワイの伝統的マッサージであるロミロミを教えているというブレンダ先生がオーナー。ロミの先生がオーナー� というので、おしゃれなところというよりは、きっと腕が自慢の小さくて家庭的な店� ろうと思っていた。ところが!?店内は家具もライトも落ち着いた趣味のリッチな感じ。奥を案内していた� くと、おっしゃれーなオーバル型のジェットバスあり、スチー� サウナあり・・・マッサージルー� は3部屋あり、その他にマッサージの後にくつろげる広いお部屋がある。噴水から流れる水の音を聞きながら安楽椅子にゆったりと座って、お茶をいた� く。革張りの椅子には足載せがついており、なんとも贅沢。うっとりしてしまった。それなのに料金はリーズナブル。60分のロミロミが$80。もちろんロミロミは絶品。呼吸を促され、強めにマッサージしてもらったが、最後には� ってしまった。これはぜったいまた来るぞ!他の友達にも教えてあげなくっちゃ。カイルアまで来るのはちと� いけども、週末のプチ逃避行にちょうどいい。旦那や子供を置いてたまにはGirl’s Day、皆さんも是非ね!… 続きを読む


地震と休暇 2

2日前にハワイ島で6.6度の大きな地震があった。日曜の午前7時すぎ、オアフ島に住む私も揺れを感じでびっくりした。旦那が赤ちゃんを抱き、机の下に� れようとしたが、入れるようなスペースがない!床にうつぶせになっている旦那の大きな背中を見て、笑えてきた。揺れが短かかったのですぐに落ち着き、停電したけどすぐに「復活するでしょう」なんてのんきにかまえていた。それよりも赤ちゃんが便秘で機嫌が悪く、大泣きしてたのでこっちも気になっていたの� 。
日曜なのに朝ご飯のハッシュブラウンもオ� レツも作れない。コーヒーも入れられない。TVも見れない。仕方なくシリアルを食べ、すぐにお腹がすき「ランチはどうしようか」なんて冷蔵庫を除いた。旦那が車で外を視察に行った。スーパーは開いていた。ガスコンロを使っているプレートランチの店や、テイクアウトの寿司屋などはお客が列をつくっていた。うちの旦那はスーパーでチップスとバナナ、りんご、ゲータレードを買ってきた。男の買い物なんてこんなものでしょう。お昼は冷蔵庫にあった生野菜でサラダを作り、ピーナツバターのサンドイッチを作った。夜も冷蔵庫にあった生野菜でサラダをつくり、パパイヤと豆腐を食べた。うーん、なんてヘルシー。お昼間は散歩でもしようと思って準備をして外にでると雨が降り出した。することがないので本を読ん� り、おしゃべりしたり、まるでバケーションに出かけたような気分になった。夜になっても電気はつかず、部屋の中にキャンドルをたくさんともして、キャンプみたい�… 続きを読む


骨盤矯正 2

Mason's hand close up日本では「出産後2、3週間は母体回復のため寝ている」のが普通みたいですが、アメリカのお医者さんは「お水をたくさん飲んで」とかは指導してくれたけど「別に寝ていなくても良いですよ。できる範囲で動けばいいし、運動は歩いたりすることからはじめたらいい。」と言われました。
出産後2日で退院し、痛み止めを飲んでいた私は、別に寝ておく必要も感じず、じっとしておけない性分の私は1週間すぎるともう簡単な家事を始めました。買い物も行きました。でも骨盤が痛くて歩き方がどうもおかしいような気がしていたら、やはり友達から指摘されました。
そこで以前から良いとウワサを聞いていたクリニック&ビューティーサロン「Jujube」のシモン先生に骨盤矯正をしてもらいに行きました。東洋医学のシモン先生いわく「産後はあまり歩いたりしないで寝ている方がよいというのにはちゃんと理由があるんですよ」とのこと。私の骨盤はやはりずれていた。それを治してもらった。骨盤がずれたまま自然に閉じて軟骨が固まってしまうとやっかいなことになるところ� った~。私の姿勢を指摘してくれた友達と、シモン先生に感謝。
あと、先生は血液を骨盤内に送り込むイメージで腹式呼吸をすることを勧めてくれた。私は妊� 中お腹が圧迫されていたので呼吸がとても浅くなっていて、産後、ヨガをしてもどうも腹式呼吸がうまくできなくなってしまっていた。無理やりお腹を膨らして一生懸命呼吸をしたら、やっとできるようになった。… 続きを読む


無事出産 9

長かった夏も終わり、出産予定日を過ぎ9月の満月が来てもお腹の息子はま� 生まれせんでした。私はしびれを切らしてしまい、ドクターと話をして促進剤を使っての出産となりました。

出産前日にはたくさんの友達にエネルギーのサポートをお願いしました。おかげさまで本当に安産、赤ちゃんも短い時間で出てきたし、私の回復も早く、感謝しています。サポートしてく� さったヒーラーの皆様、本当にありがとうございました。

た� いま子育てがんばっています。� いし肩がこりますが、きっとあっという間に大きくなってしまうでしょうから、十分にエンジョイしたいと思っています。

子供が我が家に来たとたん、周りの人々に助けを求めることが増えました。助言を求めれば、出産経験のある女性はみーんな親切に答えてくれます。会ったこともない、電話をした� けの人でも「出産したばかり」� というと「どう� ったの?」と、まるで親戚のおばちゃんのように詳しい話を聞いてくれます。人から赤ちゃん用品のお下がりをもらうこともあります。授乳のアドバイスをしてくれる人もいます。 本当に感謝することばかりです。
これからまた新しい世界が広がっていく、そんな喜びをかみしめていま~す。… 続きを読む


女神様のアチュと流れ星

先月は、偶然にも2人のお友達から2人の女神様の伝授をしていた� たいた。
私はやっと天使について少しわかってきたところ� ったので、女神さまに関してはなんの知識も経験もなくて
「こんな私が伝授してもらっていいのかなあ?」と思っていたけど、ありがたく受けることにした。
私にとって、しばらく前から「受け取ること」が課題� ったのでそれをクリアするチャンスでもあったのかもしれない。(モカママさん、千鶴ちゃんありがとう。どちらもとても暖かな経験でした。)
自宅のラナイ(ベランダ)でアチューンメント(伝授)を受けたので、
その後毎日ラナイに出て私なりに女神様のエネルギーを感じることができるようにトライしている。
最近はラナイに出てイスに座ったとたんに暖かなエネルギーに包まれるような気がする。
そんなわけで、私にとってなんとなくラナイが前よりもっと居心地がよくなってきて、夜も旦那がTVを見ている間、ラナイで一人ボーッと夜空を見上げたりしている。
ここ2,3日で2回も流れ星を見た。オアフ島で、しかもホノルルでも流れ星が見れるん� ~と感激した。
あっというま� ったので願い事もかけられなかったけど、とってもラッキーな気持ちになるのはなぜ� ろう・・・。
他のホノルル在住の皆さんも、流れ星良く見ているのかな?… 続きを読む


レストレス・レッグ症候群

レストレス・レッグ症候群ってご存知ですか?あまり知られていない睡� 障害の一種なんです。Masako on beach
夜、寝ようとしたら足がもじもじと落ち着かなくて� れない。むずむずするようないらいらするような感覚なんです。ネットで調べたら、日本語では「むずむず脚症候群」と言うんですね。私は子供の� �から、たまにその症状があり、寝付けなくて困ることがあります。足を動かしたり寝返りを打つと症状が軽くなるんです。
運動不足によるもの� と勝ってに思っていました。ましてや、そんな病名がついているなんてごく最近まで知らなかった。
原� は「鉄分� 乏」� とかいろいろ言われていますが、はっきりした原� はわかっていないみたいです。
女性や高齢者に多いとか。

アメリカではこのレストレス・レッグ症候群を抑える薬もTVコマーシャルでやっていますが、なん� か私は「病気」という気はしなくて、薬なんて飲む気はしないです。

あるサイトで、むずむず脚症候群を「リフレクソロジー」で治したという女性がいました。うーん、コレは試してみる価値があるぞ~。
今特に妊� 後期なので足が火照り、浮腫み、寝づらいので寝る前のフットバスとフットマッサージは� かせな~い!
私の他にもこの「むずむず足症候群」でお悩みの方がいらっしゃったら是非フットリフレクソロジーをお勧めします。… 続きを読む


Ben & Jerry Ice Cream

私はアイスクリー� が� ーい好き。一番好きなメーカーは「ハーゲンダッツ」。その次は「ベン&ジェリー」
スーパーでどちらかセールになっているとつい買ってしまう。
先日、ベン&ジェリーのアイスクリー� がセールになっていて、期間限定の「アメリカン・パイ」という名の新しいフレーバーがあった。
そのフレーバーはアップルパイ。アメリカを代表するパイといえばアップルパイなの� 。
それならば、どうして� 直に「アップル・パイ」という名前でないのかというと、パッケージのふたの丸いところがパイ型(円形)グラフになっていて、アメリカの税金のグラフで色分けされていた。そしてアメリカという国に対するメッセージがあった。
アメリカ合衆国は現在、軍事費に$30ビリオンという莫大な税金を費している。一般の人はそういわれてもピンと来ない� ろう。

その中からわずか$2ビリオンを子供のヘルス・ケアに費やし、$1ミリオンを教育費(奨学金や公立の施設)に費やすことができたら、どれ� けの子供たちが救われること� ろう。
と投げかけている。
(詳しくはここをクリックしてみてね。)
http://www.truemajorityaction.org/oreos/

「$30ビリオンはクレイジー� ぜ。税金� から僕たちのお金でもあるん� よ。� �兵器開発よりも、子供を助けることに使いたい!」というベンとジェリーのメッセージに強くうなづいた私であった。(そしてアイスクリー�… 続きを読む


ヨガと昼ねの日々

ヨガは何年か前からやったりやらなかったりしていたのですが、今妊� 中で家にずっといるのでマタニティーヨガを毎日1時間やっています。普段お腹に圧迫されて呼吸が浅くなっているので、体中に酸� をたくさん送っているという実感と、いつも問題があった腰痛を伸ばし、凝りのある肩をゆるめているという実感があり、とても気持ちが良いです。

私の住んでいるコンドミニア� には共同の小さなプールがあるので好きな時に泳ぐこともできるのですが、一人で泳いでいて急にお腹が痛くなったりしたら怖いので、付き添いがいるときに週3回くらい泳いでいます。
妊� 前にはよくお散歩もしていましたが、もう歩くのがつらくなってしまいました。
そして、もう一つの日課は「お昼ね」です。午前中に昼ねするときもあるのですが、まるで猫かおばあちゃんになった気分です。

妊� しても、体が自由なうちはいろいろ動き回っていて、自分の身体には十分な時間をとっていませんでしたが、最近身体が不自由になり、やっと身体をいたわる時間ができた気がしています。貧乏性の私は、いいのかなあ・・・と思うけども赤ちゃんと主人のおかげでそうさせてもらっています。

ついこの間、自宅でできるソーイングの仕事を見つけたので主人に相談したら「ソーイングしたいん� ったら自分のために好きなもの作ってればいいじゃない。どうしてそんな創� 性のない仕事をしたいの?」と聞かれ「そう� なあ別にその仕事がしたいわけじゃなくて、ヨガと昼ねの日々に罪悪感をちょっと抱いていた�… 続きを読む