Monthly Archives: 8月 2005


私のSPA体験 4

SPA(スパ)ってリゾート先で経験するものか、もしくはお金持ちの奥様方が行く贅沢な所といったイメージを持っていた。私はローメインテナンス(コストのかからない)の女。ブランド物も興味ないし、美容院も半年に1度しか行かない。化粧品� って自然派。
SPAなんて興味のなかった私に、主人がプレゼントしてくれた。初めてのSPAは当時住んでいたシアトルの、� 画に出てくるような高層ビル街のど真ん中、私はドキドキしながら入ってみた。アンティーク家具があるリッチな感じの、落ち着ける薄暗いSPAで、気分はたちまちマダ� になった(笑)。個室に案内され、ジャクジーに入り、その後ボディートリートメントとマッサージ。トリートメントもサービスも� 敵� ったけど、私が一番エンジョイしたのはそのリッチな自分� けの時間。このプレゼントが気に入ってしまった。女として扱ってもらっているという実感。夫にしてみれば結婚してからも妻にはやはり綺麗でいて欲しいかったのかもしれない。underwater 006 それから何度か違う土地に引っ越しても、� 敵なSPAのギフト券をもらった。私は、お値段がお得で人気があるSPAより、落ち着いた雰囲気の静かな大人のSPAがいいなと思う。私は行くたびに、女に磨きがかかるような気がする。もちろん、1、2時間で$150も$200も使うのには勇気がいる。でもその日はとっても優雅な気分になる。チップを弾む自分がかっこいいなんて思ったりもする。SPAの時間は大人の女の時間。たくさんの大人の女性に経験してもらいたい。そして、男性たちに、彼女や奥様にプレゼントすることを是非お勧めしたい。… 続きを読む


ロミロミは愛

日本から来るお客様にはハワイアンロミロミが人気です。せっかくハワイに来たの� から、是非ハワイのマッサージを受けてみたいという人が多いです。
お客さまに「ロミロミって何ですか?」と聞かれて、「ハワイ式オイル・マッサージです。特徴としては腕を使いリズミカルに・・・」とお答えしていました。
でも、本当はハワイの人にとっては、マッサージ=ロミロミであるから、ロミロミにもいろんなロミロミがあるんです。知るたびに、お客様に一言で説明するのが難しくなってしまいました。
私はホノルルの学� �でロミロミを習いました。資� �をとる為の短期の勉強でした。それから、アドバンスの勉強をしたり、上手な人のところへ受けにいったりと自己流で勉強してきました。祈りのあるマッサージであることも分かっていたし、テクニックはいろいろと習得したつもりでした。
先月、マッサージのクラスで一緒� ったハワイアンのマッサージセラピストと再会し、久々にマッサージ交換をしました。彼女はライセンスを取る前から家族にロミロミをしていたので、私よりも経験ははるかに長いのです。何か新しいテクニックを学べるかなと期待していました。彼女も私と同じ考えでシェアすることが大好きでお互い向上することが目的でした。
彼女のロミロミはいままでの彼女の経験を生かしたとても丁寧なオリジナルロミロミでした。
しかし、私は一つも新しいテクニックをゲットしなかったのです。とても複雑な、新鮮な気持ちでした。た�… 続きを読む


アロマセラピー

前月、アロマセラピーの講習を受けました。知識や経験が豊富なスリランカ人の講師で、彼の人生哲学が生かされた面白いクラスでした。中でも私が面白いなと思ったのは、メディテーションでのアロマの使い方です。アロマは身体を治癒したり、気分よ良くする� けでなく、インナーセルフ(内なる自己)にアクセスし、神性に近づく方法でもあるらしいのです。
そもそも、私がアロマに興味を持ったのは、ハワイにある「光の教会」で「キラエル」という(牧師さんのチャネリングする)存在から言われた言葉でした。「あなたは植物と人間の掛け橋になるようなことをします」と。私はぜんぜんピンときませんでした。花や植物を育てるのも、アレンジするのも苦手。花束をもらっても「もったいない」と思ってしまう私。なぜ私が植物なの?と思ったけれど、スピリチュアルなことに興味深々の私はその言葉を無視せず、とりあえず植物に近づいてみようと思ったのです。Bird of Paradiseマッサージの仕事柄、アロマオイル� ったら使えるんじゃないかと。それでアロマを勉強し始めました。
以前、ある友達から「人間はま� 植物の本当の意味をしらないらしいよ」、と教えてもらったことがあるのですが、その時は何のことを言っているのか意味がよくわかりませんでした。でもアロマを勉強し始めてその意味がなんとなくわかってきました。人間は植物から学ぶことがた~くさんあるようです。アロマはマッサージと同様、奥が深く神秘的です。きっと、小さな芳香成分が空気中に舞い上がり、魔法の粉がふりかかるように私たちにマジックをかけてくれるのでしょう。うふふふ。… 続きを読む


ヒーリングと医療

主人が昨日「全米で”最も多くアクセスがあった記事”としてこんなのが出てたよ~」と転送してくれました。(英語の記事のみですがごめんなさい)トピックは「ハワイアン・ヒーリング」。
ハワイアンヒーリング記事

現在のアメリカの医療に対する民間の不満は高まっています。「薬ばかり処方されてちっともよくならない・・・」。医薬品会社と医者が協同して新しい薬品の開発に力を注いでいるのはいいですが、まるで患者で実験するかのように処方されたりしています。私もパッケージごと薬の試供品をもらったことがあり、その気前のよさにびっりしたことがありますが・・・薬ぎらいの私は服用せずに捨ててしまいました。”よく効く”薬は副作用も怖いですからね。
ネイティブ・ハワイアンのヒーリングはロミロミであったり、ハーブであったり、フナのエネルギーであったり、自然と一体のホリスティック(体を部分的に見るのではなく心、精神、肉体が一つと考える)ヒーリングです。
Tree Stamp
ハワイアン・ヒーリングに限らず、ホリスティック療法にはいろいろなものがあります。レイキやヒーリングタッチ、アロマセラピー等も大きな病院で採用されています。患者さんの治癒力を高めるものとして効果を上げているそうです。人間の体はロボットを修理するようには行きませんね。病気には身体的(物理的)な原� と、精神的な原� の両方があります。西洋医学でも、精神的な原� がやっと注目されるようになってきた証�… 続きを読む