スノームーン


今月の14日バレンタインデイは満月ですね。

私の持っている魔女の手帳に、こんなことが書いてありました。

植民地時代のアメリカでは、2月の月は「スノームーン Snow Moon」と呼ばれていました。

まだ吹雪が吹くような寒さが厳しい時期ですが
かすかに生命が動き出すのが感じ始められる時期でもあります。

大地にはまだ雪のブランケットがかかっていますが
地面の中では自然の生命が目覚める準備をしています。

自然の生命が芽吹くエネルギーとともに、
あなたの中に眠っている思いも目覚めさせましょう。

このスノームーンにあなたの人生に新しい変化をお願いをしてみましょう。

興味のある新しいキャリアを探したり、またはずっと勉強したかったことを学びに学校に通う、新しい引っ越し先を見つける、
新しい人間関係を求める、などなんでもいいでしょう。

あなたの望む新しい変化を紙に書いてスノームーンにお願いをしてみましょう。

私も是非やってみようと思っています。

また、レムリアン数秘学によると2月は愛の月だそうです。
恋人やソウルメイトを引き寄せるのに向いてるエネルギーだそうです。
私は結婚しているので、それは止めておこう・・・笑

独身でパートナーをお探しの皆さん、是非お試しあれ!