日本の家族にマッサージ


毎年日本の実家に1ヶ月ほど帰省していますが、今回は実家専用にマッサージベッドを購入しました。

最近はとっても安いのが通販で売っているのですね。(¥15000くらい)

カタログを見て購入しましたが、作りはまあまあです。顔を乗せる台も、腕を乗せる台もちゃんと付属しているのですが、やっぱり安いだけあって少しちゃちだなと思う部分もあります。

ベッド自体に顔を当てる穴が開いているので、顔を乗せる台を使わずに済むのですが、そういう特別なシーツを持っていないのでちょっと不便かな。

でも去年までは自宅のベッドで家族にマッサージをしていましたが、マッサージベッドでやるのとは大違いなので大助かりです。はりきって何度もマッサージできそうです。

母のいつもながらの頑丈な肩こり、父の足のむくみ、日常定期的にやってあげられたらいいのだけど、1年に1ヶ月だけです。毎年楽しみにしてくれているので私も張り切っています。

もちろんヤングリビング社のエッセンシャルオイルも使っています。パーキンソン病の父には「レインドロップテクニック」がよいと書いてあったので、1週間に1度受けてもらっています。施術の翌日はすっきりして調子がいいと言ってました。