シッダローラの部屋

サリバンエステイト&スパ


3年前に取材のお手伝いで行ったノースショアにあるゴージャスなリトリート施設「サリバンエステイト&スパ」に再び行けることになり、今週スパライターの大崎百紀さんのお供いたしました。

サリバンエステイト&スパ 中央噴水

場所はワイメアビーチのすぐ近く。ぽつんとあるフードランドの角を曲がってくねくね山道を上ってすぐです。高台になっているのでうみが広く広く見渡せるすばらしい景色です。5.5エーカーの土地に、ちいさなハウスが(小屋と呼ぶには美しすぎる)14棟あり、そのうち8棟がセラピーに使われています。ヨガの部屋、ジム、映画がみれる部屋、JK7(ハイドロセラピー)の部屋、シッダローラの部屋、フェイシャルの部屋、など。

前回訪れたときには、このシッダーローラの部屋はなかったので新しい設備です。インドから輸入したローズウッドのテーブルだそうです。シッダローラの部屋
ここで3日間のデトックスプログラム(パンチャカルマ)も受けられるそうです。

宿泊無しのデイスパのプラン(パッケージ)もあるそうです。一人約$545〜で二人以上で予約しないといけません。ワイキキから来る方には送迎もアレンジしてくれるそうです。なんといってもゴージャスな施設なので、そういうオケージョンにふさわしくリムジンなどをアレンジされるそうです。往復で$300くらいということでした。一生に1度くらいこんな贅沢を味わってみたいですね〜〜〜♩

セールス担当のアリアさんのお話では、男性が女性にプロポーズするときに利用したり、結婚記念日に来られるご夫婦がいらっしゃるそうです。

3年前に取材で来ただけの私たちに「ウエルカムバック」といわれてとてもうれしかったです。(スタッフの気遣いや言葉、行動がそんじょそこらのスパと違う!!)絞り立てのパイナップルジュースにミントの葉っぱをミキサーで混ぜたものが出され、美しい景色をみながらおいしくいただきました。それだけでもちょっとセレブ気分になったのに、これでスパのトリートメントなんか受けたらどうなるんだろう!

オーナーご夫婦にもまたお会いでき、とても気さくでウエルカムな方たちで感激しました。

下記写真は、JK7というハイドロセラピーが受けられる設備です。ここに水着を来て浮かび(死海と同じ塩濃度の水なので浮きます)エッセンシャルオイルのミストや音楽、色で五感から癒されます。

JK7

JK7

詳しくはサリバンエステイト&スパをご覧ください。現在は英語のみです。