ククイナッツのおじさん 2


こないだ友達と一緒に子連れでアラモアナビーチパークに遊びに行ったときのこと。

広いマジックアイランドの芝生の上にピクニックシートを敷いて、気持ちよくピクニックをしておりました。
ちょっと離れたところで上半身裸の真っ黒に日焼けしたおじさんが、体操をしていました。
そのおじさんが突然こちらの方にむかってずんずんやってくるではありませんか。
「へんな人やったらいややなあ」と思いながらも、にこにこしておりましたら、
うちの子を指差して「裸足で歩き回ったらあぶないよ。」と一言注意してまたもとの場所へ帰っていきました。私は「はーい」と真摯に受け止め、子供に靴をはかせました。

そのおじさんはそれからもこちらをちらちらと見ておりました。

私たちがビーチへ出ると、またむこうの方からずんずんと歩いてきて「荷物から離れたら危険だよ。さっき悪い男がおったから」と言うのです。そしてまた戻っていきました。

そしてまたしばらくしてからやってきて、これは「おまもり」といってククイナッツの実をくれました。その実を両手で挟んでお祈りすれば健康や生活改善になりますよとのこと。

ん~、なんかおせっかいのおじさんだけど、悪そうな感じはしないし、いっかと思って大事にもらって帰りました。

そして先日また同じ場所にそのおじさんがいたのです。今度は「おまもり」と言ってちいさなガラスの珠をくれました。

みなさんも、マジックアイランドで会えるかもしれませんよ。


2 thoughts on “ククイナッツのおじさん

  • まる

    あ!!!!!私もそのおじさん会ったっっっ!!!!
    ダラダラとシートで寝てたら、チョコチョコ来て最後にはガラスの指輪くれた。

  • Masako

    まるさん、

    え~、やっぱりいたんだ~!名物おじさんなのかな。
    指輪のほうがかわいいなあ。

Comments are closed.