歯医者なんて怖くない 2


歯医者が好きな人なんていないと思うけど、私は悲しくも昨年から歯の治療が絶えない。
(いや、いや、健康な歯になるためのチャンス� とそのつどポジティブに受け止めてはいます、はい。)

今年も正月早々歯の詰め物がポロリと外れた。ガビーン(汗)。

それは、もう1年以上もずっと歯医者さんから
「古い詰め物なので新しくする必要がありますよ」
と言われ続けてきた歯� ったので、歯医者さん行くと「ちょうどよかった!」と喜ばれた。

私が、今問題がない限りなかなか治療をすると言わないので、歯医者さんもここぞとばかり、「ついでに隣の歯も一緒に治療できるわ!」と強引に治療を合意させられることになった。

えーい、思い切ってやってくれい!

「古い詰め物をはずしてみないとわからないけどもルートキャナルの治療をしなきゃいけない(神経を抜く)可能性もあります」と言われドキドキしていた。

実際、古い詰め物をはずしてみると「あー、虫歯になっているわね」と歯医者さん。

ひえーっ!
それを聞いた� けで血の気が引いて気が� くなりそう� った。

上の奥歯� ったので、診察台の背もたれは思いっきり下げられ、私の小さい身体は� �のほうへ傾きずり落ちそうになっている。
長い間口を大きく開けており顎もはずれそうである。
そして、あのイヤなキーンという音!!!!
条件反射的に「南無阿弥陀仏」と必死に心の中で唱える私。
神様、もうチョコレート食べませんからおた助けを~!

今日はとりあえず神経は抜かずにすん� けど、しばらくして痛むよう� ったらまた来てく� さいとのこと。
歯医者を出る� �にはへとへとになった。

家に帰って2,3日、治療した歯のあたりが痛むの� ・・・・何とか無視しようとがんばってみたけどもやっぱり夜中に痛む。歯茎か顎か歯の痛みなのかわからない痛み。
歯医者さんの言っていたように、もしかして神経を抜かないといけないのかなあ・・・・アアっ(涙)。
でもほっといてもしかたがない、勇気を出して歯医者にまた行った。

歯をたたいたりして調べた結果、「ああ、これは神経ではなくて、いわゆるチャーリーホースね」と歯医者さん。
え?チャーリーホースって、マッサージスクールで習ったよ、こむら返りでしょ??

先日の治療で長い間口を開けていたので、筋肉が引きつっているらしい。しばらくしたら治ると思うけど、マッサージするといいわよとのこと。
え~、良かった~~っ。神経を抜かずにすん� ことがとってもハッピーで思わず水前寺清子の「365日のマーチ」をくちずさみながら帰った♪

いやいや、ここで書きたかったのは、マッサージのこと� 。顔面には小さな筋肉がたくさんあるんですよね。
口中奥に親指をぐいっとつっこんで、外側から人差し指で� �肉をはさみ、筋肉を揉み揉みするといいと言うのです。
やってみると、そこの筋肉が引きつっていたのが良くわかる。うーん、歯医者も奥が深いなあ・・・。

それから自分の顔にますます興味が出てきて顔の筋肉をいろいろと手でじっくりさわったりつねったり揉ん� りしてみた。うーん、今まで顔の「しみ」や「しわ」しか気にならなかったけど、ちゃんとあるのね、筋肉が~・・・。マッサージの教科書を読み直したりしてなんか、感動。
あまりにも自分の顔をぐにゃぐにゃ触っているので旦那から気味悪がられた。
は~、それにしても歯痛かと思っていたら筋肉痛かあ・・・あー、良かった。神様、チョコレートの件は撤回しま~す。えへへ。


2 thoughts on “歯医者なんて怖くない

  • chiduru

    いや~~ん。
    すごい良く分かる・・・。
    千鶴も通ってました。削りました、神経も・・・・思い出したら・・・・。
    あご外れそうです。
    こむら返りするんですね。口の中の筋肉もw
    3月にはやっぱり、いとしのハワイに帰ることにしました~~。
    フェイシャル楽しみにしててくださいね☆☆☆
    千鶴もチョコは止めれませんw

Comments are closed.